漢検CBT 倉敷で始まりました。

倉敷で漢検CBTが始まりました。

漢検CBT(Computer Based Testing)受検は、漢検CBT会場でコンピューターを使って漢検(2~7級)を受検するシステムです。合格すると、ペーパーでの検定と同じ資格を得ることができます。年3回の検定日に限定されずに、都合のよい日程を選んで受検することができます。

進学や就職にも役立つため教育や企業の現場で今注目を集めている検定です。漢字は年齢に関係なく学べる身近な学習対象であるため、幅広い年齢層の方が「漢検」に挑戦しています。

  • 受検方式 漢検CBT(コンピュータ方式)
  • 受検可能級 2級~7級
  • 検定料 2級:3,500円 準2級・3級・4級:各2,500円 5級・6級・7級:各2,000円
  • 対象 受検資格・制限なし どなたでも受検可能です!!
  • お申し込み 漢検CBTホームページからお申し込みください
  • 検定日 漢検CBTホームページから申込み時に残席確認からもご覧いただけます。
  • 合否 検定後約10日(年末年始等の連続休暇は除く)を目安に郵送にて通知

漢検公式サイト

http://www.kanken.or.jp/kanken/

漢検

漢検CBT 申込や会場

漢検の申込や会場一覧

http://cbt-s.com/examinee/examination/kanken-cbt.html

漢検CBT 申込み

空席検索

https://juken.cbt-cloud.com/tlp/openreserve.jsp?tst_pg_id=

漢検CBT 会場

注意等

本人確認書類が必要です。 (原則、顔写真、生年月日があるもの)(小学生以下は、健康保険証のみでOK)
試験室へ入室したら、途中退室はできません。 (止むを得ず途中退室する場合は、その時点で検定を終了してもらいます)
遅刻は、30分まで認められます。それ以上の遅刻は、認められません。 (ただし、検定時間が延長することはありません)
同伴者の試験室への入室は認められません。 公式サイトに、規約やルール等が掲載されていますので、ご理解ご承知の上、受験してください。
試験に関しての質問は、フォームorTELをご利用ください。→ お問い合わせページへ

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)