47 Excel小技|セルに文字を収める

Excel小技
入力をしていると、文字がセルをはみ出してしまうことがあります。

AKIJOHO PC小技集 便利な使い方を教えます。

全く問題はないのですが、
列番号が分かりにくくなり、調整したセル幅を、整えなおす必要が出てくるかもしれません。
文字をセルに収めたければ、
列の幅を大きくしてあげれば済む話ですが、
レイアウト(幅)を変更したくないケースもあるかと思います。

では、セルに文字を収めていきましょう。(?°`ロ°)?よっしゃぁぁ?

手順です。

  1. 設定したい範囲を選択
  2. 「セルの書式設定」ダイアログボックスを表示
  3. 「配置」タブに切り替える
  4. 「文字の制御」にある「縮小して全体を表示する」にチェックを入れる
  5. 「OK」を押して、ダイアログボックスを閉じる
AKIJOHO PC小技集 便利な使い方を教えます。

どうでしょうか。
セルに文字が収まっていますよね。
強引にセルの中に文字を入れている状態。そのため(文字数にもよりますが)、文字がかなり小さくなります。小さすぎて、見えません。
印刷には向かないようですね。
これは、表などの形式を崩したくない場合に、使用するとよさそうです。

ちなみに、
「折り返して全体を表示する」に設定をしてもセル内に文字を収めることができます。
この場合、セル幅に対して、文字の大きさなどに変化はなく、端に来れば折り返して文字が表示されるため、セルの高さが広がってしまうケースがあります。
文字もはっきり見えているので、印刷しても問題なさそうですね。

AKIJOHO PC小技集 便利な使い方を教えます。

いずれにせよ、
どのような用途で使いたいかで、どんな設定にするかは
変ってきます。

データ加工でExcelリストは使われる機能です。
是非、知っておきましょう。(`o´ヾ アイアイサー!!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)