70 Excel小技|Scroll Lock

Excel小技
キーボードの「PageUp」「PageDown」のキーを使うと、ワークシートが1画面ずつ スクロールします。
知っていますよね。ヾ(;´▽`A``アセアセ

このときアクティブセルも一緒に移動しています。
例えば、セル「A1」をアクティブにした状態で、「PageDown」キーを押すと
セル「A34」→セル「A67」と遷移しているのが分かります。(私の環境です。)

※ワークシートの名前ボックスでも確認できます。

ここで、「ScrollLock]キーがでてきます。
これは、ページをスクロールするときに、遷移するアクティブセルを固定してくれます。
例えば、セル「A1」をアクティブにした状態で、「PageDown」キーを押しても
セル「A1」→ セル「A1」のまま、ただ画面はスクロールしていきます。

AKIJOHO PC小技集 便利な使い方を教えます。

では手順です。
キーボードの「ScrollLock」キーがある場合は、
一度押すと「ScrollLock」がかかり(固定される)、もう一度押すと「解除」となります。

ちなみに「ScrollLock」は ステータスバーを見ると、わかるようになっています。

AKIJOHO PC小技集 便利な使い方を教えます。

キーボード上に「ScrollLock」キーがなくても大丈夫。
Excelのステータスバーを右クリックー「ScrollLock」をクリック
・・・クリックするたびに、オンとオフが切り替わる

AKIJOHO PC小技集 便利な使い方を教えます。

お気づきの方もいるでしょう。
マウスやスクロールバーを使ってスクロールしてもアクティブセルは動きません。
そのため、あまり「ScrollLock]キーを使う必要が少なくなってきているようです。o(*>Д<)ゝ < ザンネ-ンッ!!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)