79 Excel小技|スクロールすると見出しが見えない

Excel小技
大きな表を作成すると、一画面で収まらないことがあります。
そうした場合、スクロール作業は必至です。
でも、スクロールをすると、見出しが見えなくて、項目がわからなくなってしまう・・・

AKIJOHO PC小技集 便利な使い方を教えます。

そんな時に使える機能です。

一般的には、表の上や表の左に見出しを置くことが多いはず。 上に置く場合は、行(1行目とか2行目) 左に置く場合は、列(1列目とか2列目) その行や列をスクロールをしても、常に見えるように「固定する」ことができます。

AKIJOHO PC小技集 便利な使い方を教えます。

では、手順です。

○見出しが先頭行(1行目)もしくは先頭列(1列目)にある場合

・リボンの「表示」タブをクリック
・「ウィンドウ」グループの「ウィンドウ枠の固定▼」から「先頭行を固定」もしくは「先頭列を固定」をクリック
・・・行or列が固定される

AKIJOHO PC小技集 便利な使い方を教えます。
○それ以外
最初にセルを指定する必要がありますが、
前提として、アクティブセルの上および左のラインが基準とり、固定ラインが決まります。
アクティブセルから上の行が固定され、かつ、左の列が固定される、ということになります。
これを念頭に置いておいてくださいね。
AKIJOHO PC小技集 便利な使い方を教えます。

・固定したい行列を決めて、セルを選択(アクティブセルにする)
・リボンの「表示」タブー「ウィンドウ」グループの「ウィンドウ枠の固定▼」から「ウィンドウ枠の固定」をクリック

AKIJOHO PC小技集 便利な使い方を教えます。
ウィンドウ枠の固定の解除

・「ウィンドウ枠の固定▼」の「ウィンドウ枠の解除」をクリックするだけ
※ウィンドウ枠を固定すると表示される

※ウィンドウ枠は、
1枚のワークシートの中で、1度しか設定できません。
結局、先頭行、先頭列、セルを基準にするかの方法になります。
行も列も固定したければ、セルを基準にする方法をマスターすればよいわけですね。
o(`д´ 。)ヵ゛ンハ゛レ

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)