94 Excel小技|各ページに項目名を表示して印刷

Excel小技
エクセルでリスト(大きな表)を使うことがよくあります。
そのリストを印刷しようとするときに、1ページ目は問題ないのですが、2ページ目以降に表の先頭につけた見出しの項目名が表示されません。

AKIJOHO PC小技集 便利な使い方を教えます。

データを目で追うときなどは、項目名があったほうが見やすいので、
項目名が各ページに表示されるように設定していきます。

では、手順です。
・リボンの「ページレイアウト」タブー「ページ設定」グループにある「印刷タイトル」をクリック
・・・「ページ設定」ダイアログボックスの「シート」タブが表示される
・・・印刷タイトルの項目「タイトル行」「タイトル列」で指定する
・(ここではタイトル行を指定したいので)「タイトル行」のボックスをクリックしてカーソルを表示
・ワークシート上の見出し項目のある行をクリック(複数ある場合はドラッグ)
・・・「タイトル行」のボックスに指定したアドレスが表示される
・設定ができたら「OK」ボタンをクリック

AKIJOHO PC小技集 便利な使い方を教えます。
AKIJOHO PC小技集 便利な使い方を教えます。
AKIJOHO PC小技集 便利な使い方を教えます。
AKIJOHO PC小技集 便利な使い方を教えます。

印刷プレビューで確認してみましょう。
各ページに項目名が表示されています。、( ̄▽ ̄)V

AKIJOHO PC小技集 便利な使い方を教えます。
注意)
印刷プレービューの画面から、「ページ設定」を呼び出して、「シート」タブで設定しようと思っても、できません。∑(ノ`Å´)ノナ・・ナンデストー!!
印刷タイトルについては、リボンから設定していきましょう。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)